史上空前のオンラインカジノブームを総括

それではマイニングの結果です。まずはサトマイナーこちら現在161118枚掘れています。あと4~5日で20万枚に達しそこで引き出せればなんと利率が210パーセントになります。掛額は低いですが今までで最強の案件です。ワームマイナーは0.00835ロットの上がりで、これは0.0085ロットになったらさすがに手数料分が浮くと思うのでそれで引き出しだめなら終了です。ここは結局去年作ったものなので報酬経路が厳しいです。今年何故この投資が好転したかと言うと全てがブレイブのブラウザのおかげです。BTCスウィートは現在1.16ドル掘れています。ここは5000円しか入れていませんが、今年一杯くらいで換金できる10ドルにいければなと思います。マインパッチは8.85ドル掘れています。ここは12ドルくらいになったら利確します。BITAEONは終了しました。今回の暴騰が大きな引き金ですがそれがなければ普通に長く続いてたはずです。このわらしべ投資は価格が暴落時と暴騰した時に煽りを食らうのが非常に弱い所です。利率は結局110パーセントで投資が4000円で6000円程の利益が出ました。価格変動もありますがロット的にはこういう感じで、今回こういう結果が出せて非常に良かったと思います。いややったことがない人が偽物呼ばわりするのでそれの証明にもなります。ハッシュパワーファクトリーは0.0082ロット上がってて、あと25日くらいで引き出せる0.01ロットになります。あとフリービットコインの攻略ですがある程度0.001ロット以上入金して、リワードから1回の報酬増加とポイントの2つをアップさせます。この時多くのポイントを使うとすぐなくなるので下の方か中くらいで止めておきます。ポイントの消費と稼ぎの比率をうまく利用して長い事報酬アップを続けられればよいのではと思います。尚このポイント自体を増やす方法は分かりませんが、自分だとこの賭けに結構チャレンジしててそれで回数負けると多く貰えるようです。もし多く負けた人が居たらまずポイントを確認してこの方法を取ってみるのも一つの手です。ストアハッシュのドージは911ハッシュの719枚の保有です。ミゼスのドージは415枚保持です。UIBITBTCは表示されなくなりました。ここはドージワークスから派生したBTCの案件で、偽物であることは投資した後に気づきましたがだが時すでに遅しです。12000円くらいの大勝負をして失いました負けです。状況的には運営がもう偽物がいられないようになっているのに長居して最終まで居座りましたよね。まあこれも所謂社会勉強の一つです。いい勉強代です。フレックスマイニングは前回暴騰時に引き出しを掛け届きませんでした。これに関しては運営にメールしましたが返事は来ずです。いずれにせよたまたまネットの処理が遅延して失敗した可能性があるので、報酬がたまったらもう一度引き出してみます。利益的には71パーセントの回収です。アンザコープのBCHは0.0062ロット掘れています。それで今後の予定は0.001ロットをシルハワーズペイに入れて4日に1度報酬をもらいそれを2~3回行い。出た報酬でフィリマイニングに0.005ロット入金してたまっているものを引き出すという形です。ドージの方はコインポットの方に6000枚程ストックしてあるものを、今回また新しい外国のユーチューバーからの案件で。サイトデザインが非常にきれいなXEDOGEと所謂スロット式のHOMEDOGEに3000枚づつ入れる予定です。わらしべは以上です。基軸運用につきましてはMK1がこの暴騰時にサイトリニューアルされ、通貨の種類が増えたのと1日の報酬が下がりました。これに関しては価格が高騰したので仕方がないことと、お客さんがこのタイミングで多く流れたことが原因だと思います。それで私はauのスマホにグーグルプレイから2段階認証のアプリを入れていますが、以前経験したことはこのアプリがバグったか仕様変更かスマホのセキュリィーが弱い事かで数字を入力しても使えなくなったことがあります。なのでアプリにコードを読ませる際復活の数字というものがありますので、それをかならず保存しておいて急な仕様変更にも対応できるようにお勧めいたします。それと使っていない時はログアウトした方が何かと都合がよいです。BTCが0.0812ロット、DGBが7154ロット、BTGが3.22ロットの保有です。MK2は月末参加予定です。MK3は依然と変わらずですがハッシュがまた取られて30284ハッシュです。MK4は月末参加予定です。このようにわらしべと違って取引所レベルの強い案件を最終的に5~7つ程保有して回したいと思っています。もし案件を持っている方がいたらどんどん出していただきたいと思います。自分でも見つけたら出せる範囲で出します。っで私はネットを始めた理由がブログに貼るグーグルアドセンスアフィリエイトから始めた人間で、その後物販アフィリをホームページを作ったりブログから紹介したりと、かなり熱心に記事を書いてきた人間です。でも結果は前にも言った通りに鳴かず飛ばすです。でその後方向転換しブログではイギリスのブックメーカーとオンラインカジノのスロットを専門に長年検証を続けてもうそれも終わった人間です。なので今回こういったわらしべの投資を見つけた時には、相当ブログのネタに使えるしこれは運よく獲物が振って来たなという感じでした。わらしべは自分的にはパチンコの代りとか、そういったスポーツ投資やカジノスロットのように趣味的な感じで見ています。でも世界中にはこの投資に1BTCとか賭ける人も居て愛され続けています。という感じですかね~まあ自分の場合は資金が少ないのでそれほど多く利益は出せないですが、無理なく趣味程度にやって長い事複利で回せたらなと思います。なので強い案件を持っている方はコメントやメッセージやSNS等でご紹介いただけると幸いです。それでは本日はここまでとさせていただきます。御清聴ありがとうございました。

オンラインカジノって馬鹿なの??

こんにちはジュンです。^_^

前回は初心者向けルーレットの必勝法について書きましたが、
今回は上級者向けルーレットの必勝法についてみなさんに伝授したいと思います。
少し長い文章になりますが、しっかり目を通したら今後の人生が大きく変わるでしょう。
前回は初心者向けでしたが今回の上級者向け用とうまく組み合わせて試してみてください。
これをやれば、簡単にお金を稼ぐことができ、パチンコに通って小さなお金で喜ぶことがなくなりもっとビッグなサラリーマンや大富豪になることが
できるでしょう。
逆にこれをやらなければ上司に怒られる事が増え、仕事もうまくいかなくなるでしょう。

ウィール(ルーレットの盤)の物理的な癖を観察し、球の落ちやすいところに賭けるという戦略がある。上級者向け。オンラインのライブゲームでは、ボタン一つで賭けることができる機能がある。
Voisins du zero
Voisins に該当するすべての数字(22、18、29、7、28、12、35、3、26、0、32、15、19、4、21、2、25)のすべてに置く賭け方。すべての数字に対する割合は17/37で、9 枚のチップを使います。
4/7、12/15、18/21、19/22、32/35にそれぞれ 1 枚スプリットベット、0/2/3 (ストリートベット) に 2 枚のチップ、25-29 に 2 枚のチップ (コーナーベット)を置きます。

4, 7, 12, 15, 1, 19, 21, 22, 32, 35:17 ユニット (17:1) + 1 チップ:17 + 1 – 9 =利益9 チップ(払い戻し18チップ)
0, 2, 3: 22ユニット (11:1) + 2 チップ:22 + 2 – 9 = 利益15 チップ(払い戻し24チップ)
25, 26, 28, 29: 16 ユニット (8:1) + 2 チップ: 16 + 2 – 9 = 9 チップ(払い戻し18チップ)Tier du Cylindre6 枚のチップを使って27, 13, 36, 11, 30, 8, 23, 10, 5, 24, 16, 33 にベットします。

チップをスプリットで 5/8, 10/11, 13/16, 23/24, 27/30, 33/36 に1枚ずつ置きます。
このベットの純利益は 17 + 1 – 6 = 12 チップ(払い戻し18チップ)。したがって配当は 12:6 または 2:1 です。
Orphelins17、34、6、1、20、14、31、9 の8つの数字にベットする賭け方。

5 枚のチップを使い、1にストレートを1枚、スプリットベットを6/9, 14/17, 17/20, 31/34 に1 枚ずつ賭けます。

17 は2つのスプリットベット(14/17 と 17/20) にかかっています。

したがって、勝ちの数字が以下の場合1:35 チップ (35:1) + 1 チップ:35 + 1 – 5 = 31 チップ(払い戻し36チップ)

6, 9, 14, 20, 31, 34:17 チップ (17:1) + 1 チップ:17 + 1 – 5 = 13 チップ(払い戻し18チップ)
17:34 チップ (17:1) + 2 チップ:34 + 2 – 5 = 31 チップ(払い戻し36チップ)
ネイバーある数字とその左右両隣の数字5つに賭けるベット。5枚のチップを賭けます。

たとえば、「8 のネイバー」だと、プレーヤーが11-30-8-23-10の 5 枚連続の数字 (8 が中心) にベットを置くことを意味します。
利益は 35 + 1 – 5 = 31 チップ(払い戻し36チップ)
ファイナルベット下桁が同じ数字にベットします。たとえば、「ファイナル 5」 は、5, 15, 25, 35 へのベットを意味します。
0、1、2、3、4、5、6が下ひと桁として選択されているとき、このベットは4つのチップを設定します。各数字の1チップはストレートベットにあたる。
いずれかの数字が当たると、その数字に対する通常のストレートベットの賞金を勝ち取ります。したがって利益は 35 + 1 – 4 = 32 チップ(払い戻し36チップ)。

ただし下一桁として7、8、9を選択した場合、ベットには3チップ設定されます。1チップはストレートベット。

したがってこの場合の利益は 35 + 1 – 3 = 33 チップ(払い戻し36)。
記憶機能・・・一見複雑ですが、オンラインカジノのテーブルではワンクリックでこういった賭け方が出来たり、賭け方を組み合わせて記憶させる機能も付いています。
攻略法は、確率と偏りルーレット攻略の基本は「確率期待値」。だが、落とし穴もある。
ソフトゲームでは、出目を制御する乱数プログラム(ランダムナンバージェネレーター)が使われ、

一定期間で出目を平均化させるように、設計されている。たとえば3回、4回と続けて同じカラム・ダズンに出目が集中すれば、次は別の集団の数字に落ちる「確率期待値」が高くなると、プレーヤーは考える。

ここから導き出されるのが、落ちた数字とは別の数字に賭ける「逆張り」戦術。具体的には、たとえば黒が5回続いたら赤に賭けて外れたら負けを取り返すために賭け金を倍以上にして再度賭ける。

皆が皆、その賭け方で勝たれてしまったのでは、カジノは破たんする。
乱数プログラムは短期で確率を収束させるようには、出来ていない(プレーヤーは逆に、ドツボにハマる)連続で黒に賭けてるとき、ありえねぇ回数で赤が続くかもしれない。
100回続けて赤が出ようが、次に黒が出てくる確率は常に同じなのだ。
しかしそんなことを言ってたのでは、こんどは賭けの根拠付けが出来なくなる。
結局は、確率の推測。出目の波を見分けながら、時々戦略を切り替えて、ランダムに賭ける。

カジノ側がランダム制御でくるなら、プレーヤー側もランダムに攻める必要がある。
リスクをかけずに出目傾向を観察するには、ライブゲームや、チップを置かずに空スピン出来るゲーム(プレイテック、iSoftBet、マイクロゲーミングのゴールドシリーズなど)があります。
このように少し難しいですが、まずはオンラインカジノなどで少しずつ試し、練習してから本場のカジノに行ってみましょう!

本気の人なら確実に勝てます。

タグ