Pocket

オンラインカジノ 僕らは、短い夏を駆けぬける。

AIZEN(アイゼン)に関わるブログ一覧はこちら怪しいコイン(笑) AIZEN(アイゼンコイン)の上場先が発表になりました。上場先はHB walletと連動する分散型取引所のHB Wallt DEX上場予定日は3月18日当初2019年5月の予定でしたが、十分な資金が調達できたのか、ICOを行わずその分上場が早まったということでしょうか?分散型取引所のメリットとしては、売りたい人、買いたい人が取引所の板にのっかり、取引所のサーバーを介さずに売買をするので、手数料が無く、ハッキングの恐れがほぼないが良いですね。ただ、ウォレットと連動して行うので、なんだか面倒で不安になってしまします。セントラリティーを購入した際、分散型取引所「singular x(シンギューラーX)」を利用しましたが、メタマスク連動でなんだかヒヤヒヤでした。HB ウォレットといえば、ETHウォレットの中でダウンロードアプリとしては日本で一番人気があります。そういったことで、日本人向けに使い勝手をよくしてくれることを願っています。AIZEN(アイゼン)のプロジェクト内用ですが ・スマートコントラクト宝くじコンテンツで決済通貨として利用開始
・オンラインカジノゲームでの利用開始
・1兆円の市場規模での一部決済通貨として利用開始 ですが何度も言いますがロードマップ、ホワイトペーパーが未だに発表されていません。結局縁故販売のみで終わり、ICOをしないということはホワイトペーパーは出さなくても良いということなのでしょうか?資金が十分の調達できたから上場させてゴール!なんてことも考えられます。そんなことでまだまだ、魅惑的であり詐欺的要素も入り混じったコインですが、日本のADAコインとも言われていますので期待したいと思います。現在、購入したアイゼンコインは「Trinity E-wallet」トリニティウォレットに入っています。HBウォレットと連動?ということになれば、このトリニティウォレットの意味は?そこも気になるところです。現在はプレセール4期で1XAZ=1円1月31日までです。運営側は、資金が十分にあるため買い支えを行い、はじめは10円を目標にマーケットメイクをしていくようです。おすすめ情報➀リスク無しのエアドロップ(5,000DGB)案件! 運用もできますので、興味がありましたら下記をご覧下さい。CIB登録方法はこちらから②話題「JOBcoin」が2,000円分もらえる案件!↓ぜひこちらもご覧下さい。「アービトラージ」の価格差がわかる無料ツール※アフェリ報酬を得るためにはもう1ステップ必要でした。すみませんがこちらをもう一度ご覧下さい。

君は何を目指していますか。私たちはNo.1オンラインカジノを目指します。

何度か紹介していますAIZEN(アイゼンコイン)。詐欺的要素たっぷりの妖しいコインです。ICOは行わず、プレセールのみでHB walletと連動する分散型取引所のHB Wallt DEXに上場することが発表されました。上場予定日は3月18日。つい先日、「月刊仮想通貨」のLINE@から、こんな通知が届いています。AIzen(アイゼン)プロジェクトまたはコインが月間仮想通貨に掲載されるかのような事を動画・HPなどに発信し、ICOを進めているとの問い合わせが多数入りましたが、
月間仮想通貨にAIzenが掲載される事はありません
このような事態は弊社といたしましても誠に遺憾であり、悪意ある業者に対しては法的処置も検討しております。これは致命的!上場してもまたゴミになってしまうのか?と思っていたところ、AIZENからウォレット変更の連絡がありました。XAZはイーサリアムネットワーク上のトリニティウォレットからERC 20に移行されます。
移行は1ヶ月の期間にわたって行われ、我々は進歩であなたを更新します。ERC 20に準拠したウォレットが移行のために必要となります。
以下に示す3つのウォレットはERC 20に準拠していますが、自分自身でウォレットおよびイーサアドレスの準備をお願いいたします。そして、ホワイトペーパーとプロジェクトメンバーが発表されました。AIZEN(アイゼン)ホワイトペーパーはこちらしかし、なぜこのタイミングで発表なのでしょう?…隠しておく理由はなんだったのか?しかもホワイトペーパーを和訳して読みましたが、よく分からないし中身も薄い。プロジェクト代表小野寺悠氏は、過去の〇欺疑惑などよいウワサは聞いたことがありません。もうこれは上場してみなければ、どうなるかわかりませんね。現状では期待をできる状況にはありませんが、1%の望みは持っています。私はプレセール2期 1XAZ0.2円 6万円の投資なので、もし化ければ100万円超えもあるかも!99%ないか(笑)現在、購入したアイゼンコインは「Trinity E-wallet」トリニティウォレットに入っています。今後はMyEthに移すことになるのかな?AIZEN(アイゼン)プロジェクト ・スマートコントラクト宝くじコンテンツで決済通貨として利用
・オンラインカジノゲームでの利用
・1兆円の市場での一部決済通貨として利用 アイゼンと全く関係ありませんが、ノーリスクで稼げるかもしれない案件を3つご紹介しています。↓騙されたと思って一度ご覧下さい。話題のJOBcoinが2,000円分もらえる!必見 高額エアドロップ3種!

タグ